震災

震災当時の日記(長文)

「こわかった」
2011年03月12日18:57

死ぬかとおもいました
揺れが大きくて長くて…
何も出来ないんだね
ただ震えてた

でも
布団かぶって震えてたら
娘はすやすや寝はじめて(Θ.Θ)
あ、大丈夫なんだ
なんて
娘にたすけられました

昨日は車で過ごしたけど
今日うちに戻って
片付けたんですが
10分くらいで済みました

余震と寒さに耐えながら
ライフラインの復旧を
待ちます

=========

「ただいま」
2011年03月14日02:05
帰ってみたら
電気と水は復旧されてました
…すごくありがたくて
涙でた

朝から食料買い求めて
借りた自転車で水くみにいった

ガソリンもないし
どこで
何を得られるか判らないまま
必死に探してやっとありつけた
旦那さんが全然動かなくて
いつもみたいに寝てたのは
かなり頭きたけど…
自分のことしか考えてないてか

旦那さんの会社は
昨日から電気が使えたので
温かい食べ物
いただいたりしたから
余裕こいてみえたんだよね
ガソリンもないのにね

感動したのは一風堂さん
善意で
チャーシューと
卵とおにぎり配ってくれた
水もトイレも提供して…

被災して助け合うことや
日常の当たり前が
当たり前じゃないと痛感した
涙でた
感謝して水も電気も使います

まだ余震が来て怖いんだけど
自分らがまた
元に戻って他を眺めてないで
まだ寒さや恐怖に震える人に
できることをしようとおもう

みなさんもよろしくお願いします
できることはやはり
正しい情報を拡散すること
呼び掛けや募金
そして節約です

物資よりおそらくお金です
1日でもはやく復旧し
一人でも多くの命が
救われるように
よろしくお願いします

========

「仙台の情報」

2011年03月14日19:05
ほしいかたは
Twitterでわたしmoni2700を
フォローしてください

仙台の情報を
友人たちがRTしてくれてます

いまマンションのひとに
おにぎりくばってきた!
なかには外国のかたや
泣いてる人もいたよ

震えながらフル装備で
玄関で待機してるひともいた

被災してもサポートに
まわれる
復旧して終わりじゃなく
情報おしえあうだけでも
生きていける

がんばります!

=======

「被災者の方にTwitterのススメ」

2011年03月15日21:01

言いたいことはTwitterで
たくさんつぶやかせて
いただいてるので
そちらをご覧くださいw

ちなみにTwitterでは
全国のかたが
情報を拡散したり集めてくれて
すごくつながってるなと
強く感じます

会ったこともない自分に
自分のことのように感じて…

この機会に
Twitterはじめてみるのも
心強いんではないでしょうか

http://twtr.jp/signup

ここから簡単に登録できます
わたしは
moni2700というやつです

=======

 

炊飯器

2011年03月16日21:19
ガスがないから
炊飯器ではお湯を沸かし
味噌汁や雑炊やうどんを

ホットプレートでは
焼きそばやチャーハンや
目玉焼きを

知恵はしぼれるもんだ
あったかいのたべれる

ケトルでお湯わかして
ベビーバスに何回も注ぎ
ボウルで掬って頭と体を
洗いました

工夫もできる
大丈夫
東北のひとはじっと耐えれる
まだまだ頑張れる!

5ヶ月の娘には
災害前とほぼ変わらない
環境が何とかつくれてる

みんな一緒にがんばろう!

========

PTSD
2011年03月17日10:28
精神的に不安で眠れないとか
過敏になったりすること

地震でショックで亡くなった
というニュースが一番最初の
死亡報道だった

凄い分かる
わたしは怖くて足がすくんで
ただただ娘に被さりながら
助けて助けて助けてと祈った

揺れが収まっても
何も出来ない状態
動揺してお腹壊した
すぐさま2回目の地震

それが収まってから
荷物まとめて
トイレ行って避難しました

実は最初に揺れたとき
どうやって娘のとこに行き
どの位置で娘を抱いてたか
思い出せないんです
何度やってもその場面だけ

ヒトは恐怖を感じると
そのショックで記憶を
消してしまおうとするそうです
その日の夜は眠れず
揺れてないのに揺れてる気がしたり

わたしも…?

PTSDで今も余震の度
激しく動揺したり震えたり
しているひとがいます
隣の人に声をかけ
大丈夫だよ、と笑顔を向け
抱きしめてあげて欲しい

そう思います

あ、石原都知事
人として見れなくなりました

========

一週間
2011年03月19日00:14
早い
ここまで早いのは初めて
いや、むしろ
時間が止まってるようだ

とにかく
必死で頑張ってる人がいる

だから批判したり
文句言ったりするな
被災者を差別せず
受け入れてくれ

地震が来たとき
死にたくないと思った

この子だけは
というより
この子と生き残りたい
と思った

亡くなったお母さんたちも
そうであったろうと思う
無念であったろう

私は生かされた
本当にこれからだと思う

だから
頑張るからどうか
また立ち上がれるように
歩き出せるように
分け隔てなく
手を引いてあげて下さい
よろしくお願いします

========

タコ焼き
2011年03月19日22:03
元気だすために
タコ焼きつくりました

いつもより材料なんかは
たりないから
寄せ集めですが
なんだか心は充足して

珠愛は風邪ではなかったし
下痢も治りました
こんな中でも有り難いことに
母乳は止まることなく
出ていまして
珠愛は先週よりなんだか
重くなっている気がする

もう少ししたら
ガソリン入れて
実家に帰ってお風呂に入りたい

そういえば今日の月は
スーパームーンといって19年に一度地球に一番近くなる
特別な日のようですな

いつもより14%大きく
30%明るく見えると
月明かりで節電
月も味方してくれてます

========

せんぱい
2011年03月21日22:28
会社の元上司が電話をくれました

今は仙台⇒山形⇒名古屋
と避難、移動されたようで
お休みの今日心配して
電話してくれました

ライフラインはどう?
⇒ガスが通じてない
というと
俺んちのライフラインは
全部大丈夫だから
うちに行って好きに使えよ!

という
粋なお計らいをいただきました…

ガソリン無い話をすると
妹さんに鍵を預けてると
いうことで
連絡してくれて
妹さんの近くの駅まで
迎えに来てくださるそうです

うわわ、うれしい。。

アトピーの旦那さんは
しばらくお風呂に入れてないから
かなり辛そうだし

珠愛は一日おきに
ポットで沸かしたお湯を
ベビーバスにためて
入れてました

正直実家に戻るつもりでいましたが
意外と早ければ24日以降
ガスが使えそうだと
うーん帰るか微妙
旦那さんは木曜から仕事みたいだし

あと、
あしたから
高速利用できるみたいです

ガス使えるようになるまで
我慢しようか
迷うわー

とにかくあとはガソリンだね…
ランプついちゃってるから
むやみに動かせないからなああ

=======
実家へ

2011年03月22日17:36
朝はやく旦那さんに
ガソリン並んでもらって
7時間まちで4000円ぶん給油しました

実は朝から二人とも
お腹こわしちゃって
お風呂はお断りして
ガソリン入れられたら花巻へ
行こうということにしました

旦那さんは
下痢ピーとの戦いで大変だったけど
頑張ってくれました
いざ
というときは俺はやる男だ
といってます(´-ι_-`)

はいはい普段のことはわたしが
全部やりますよ
ありがたいねー

で、高速は一関からなら
乗れるということで、
マイカーでなんとか実家に
向かえておりますー

お風呂も
家族も温かい食事も
有り難いよね

とりま10日たちましたが
私たちはかなり恵まれてる
これからは沿岸部への
フォローができるように
動いていきます

=============
不安

2011年03月25日09:52
ツイッターなんかでも
被害のないとこにいる人たちと
被災地の会話の温度が
なんだか切ない

まだ
そーゆー会話を受け付けない自分

いいんだ
普通に楽しくやれる所はそれで

私はまだ
安否確認やガソリンや
原発やライフラインの情報を
リツイートする

昨日は寝れなかった
災害の恐さ
家族と生き別れること
見通しのたたない人生

水、瓦礫、寒さ、飢え
死への恐怖
不安

不安だよ

=========

明日
2011年03月26日23:20
仙台に戻ります

実家でたくさん食料調達しました

主人の会社から

支援物資もいただきました

珠愛の検診があるので仙台に戻ります

東北では見込がないようで

もしかしたら転勤か

短期出張か

あるかもしれません

======

厳しい
2011年04月04日00:40
震災からずっと麻痺してます

旦那さんの会社から
残業代やガソリン代
宿泊代の手当がもらえず
つか
申請ができてなくて
立替金ばかり出ていくから
もうやってけないです…

個人的に募金してほしいて人
うち以外にもたくさんいるだろうな(T-T)

お金がない

======

ガス
2011年04月06日00:06
きた…

ついに復活した\(^^)/

嬉しー

珠愛と一緒に入ってぬくぬく

幸せー

しかし旦那さんまた風邪ひいた…

======

お願い
2011年04月12日15:56
乳幼児がいると
短縮営業とか
赤ちゃん用品のみせとか
なかなか買いにいくのも難しい

と思ってもう2週間以上
買い物いってませんでしたが
ある人から聞いた情報で
NPOから物質がいただけるということで
早速お願いしました
新聞紙とかおしりふきとか
生活用品ですね

地震以降
旦那さんの会社から
宿泊とかガソリンの手当てが
いまだもらえずにいまして
お給料も
先月2週間仕事休みだったし
ちゃんともらえるのか…
不安不安不安

もし余裕ある方
譲ってもいい食べ物とか
ベビー用品あったら
送ってもらえませんか
なるべく
お金使わないようにしたいから

(住所など)

原発もいよいよレベル7
水も赤ちゃんにのませるの
不安だよ…

見たら送れってことじゃないから
気にしないで
お気持ちだけでも嬉しいです

追記

先日の日記にて
たくさんメッセージや?メールを賜りました
ご協力ご支援
本当にありがとうございました
沿岸にくらべたら内陸部の
被災者とも言えない私の
上げた声を聞き届けて下さり
本当に感謝です
何かしらお返しできたらと
思っています!
それにしても元気がわいてきました

======

 

届きました!
2011年04月15日10:53
昨日~今日にかけて
たくさんの物資が届きました!

岩手~愛知~大阪~広島と
わたしは幸せだなあと
つくづく思いました
離乳食とかベビー用のおかし
種類がたくさんあって
栄養もすごいあるんだなー!
もりもりたべちゃうんです
びっくり…こんなに
食べるもんなんだみたいな(笑)

ベビーの水はなかなか手に入らないのに
皆様ありがとうございます

ベビー服は
すごいセレクト難しいのに
可愛いの選んでくれて嬉しかた

おむつはサイズばっちり
おしりふきや衛生用品は
普段でもお出かけでも
水が出ないときでも使える
ありがたいものでした

わたしようにいただいたお菓子…
好きなものばかりで(笑)
はずかしい、、、

食品は簡単にすぐ使える
日持ちするもので
有りがたかったです!

みんな遠くから娘のこと
わたしのこと
本当に自分のことみたいに
すごく考えてくれてるって
涙がでました…

はずかしいけど本当に
安心して暮らせます

頂いたいくつかは
マンションの人にわけてきました
とても喜んでくれた!

まだもしかしたら
送ってくださってる方が
居るかと思いますが
必ずいつかお礼をさせてください

個人的にメッセージ送りましたが
改めて本当にありがとうございました

============

春だね
2011年04月18日23:10
今日は散歩にでかけました

仙台も桜が咲いています
あしたお花見に行きたいなあ
仙台はお花見自粛しないよ手

最近地震来ないから
なんか不安だね

珠愛はお座り上手くなって
なんか起き上がりこぼし?
みたいな
はいはいしそうな感じかな

おむつもおしりふきも
たくさんいただきましたので
こまめに取り替えて
おしりがキレイで嬉しいです
みんなありがとう

=======

こんにちは
2011年04月24日16:14
久しぶりに晴れましたね

TVの画面も

被災者への情報が流れなくなった

段々暖かくなって

段々普通になってくけど

私も今週から

ママたちに物資を分けて

届けていきます

受信から発信へ!

 

 

 

 

 

以上です

何か感じていただけたら

幸いです

 

ありがとうございました

3・11から4年が経ちました

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

こんばんは、すぎむーです
ちょっと体調を崩していました

色々震災のことお伝えしようと思っていました
今日は
震災当時のことをお伝えできればと思います
仙台で被災したときのことや
支えてくださった方のこと
何を思い
小さい子を抱えてどう行動したのか。。。

当時mixiに日記をつけていました
震災の翌日から4月末までの日記です

地震が起きてすぐの時は
とにかく情報が欲しかったんです
停電してしまって何も情報が分からなかった

主人とも会えなかったので不安でした

小さい子を抱えて
まずはおむつと水とパンなど食料を持って
上から何も落ちてこないところに行きたい!と
車でJASCOの駐車場に避難しました

すごい寒かった
地震は午後2時46分と昼間だったものの
あの日は雪が降ってきて
うちの中にいても寒かったと思う

津波の情報を車のテレビで見て
愕然としました
どんどん入ってくる悪いニュース
娘をぎゅっと抱きしめていました

震災の時に一番頼りになったのは
Twitterの情報です

電気、ガス、水が全部止まってしまったのですが
心身、物資面でも支えていただいたのは
mixiでした

 

震度6強という大きな揺れの中で
強く思ったことは
死にたくないということでした

そして
震災から多くのことを見聞きした私は
その時ひとつの誓を立てました

 

「感謝や礼、愛は言葉でちゃんと伝える」

ということです

ありがとう
ごめんね
だいすき

当たり前の言葉です

死んだら後悔すらできないと
強く思ったんです
だから絶対この3つの言葉は
言葉で伝えようと決めました

すぎむーが男女構わず〇〇さん大好きです

という言葉を使うのは
その為ですね

 

これから先も
震災、原発、戦争、人災、色々な災害があると思います
ですが
あの地震でいろんなことを学びましたし
私たちは
困った時はお互いに助け合い
手を取り合って前に進むことが出来ることも体験しました

 

モノの備えはしっかりする

自然には勝てっこないですからね
そして
起きてしまったときは・・・

まずは近くにいる方の命を大切に
正しい情報を発信し、共有する
手を取り合う
励まし合う
その時にできる精一杯をすること

 

その時に必要なものは
情報かもしれない
お金かもしれない
モノかも知れない
労力かもしれない
励ましかも知れない
笑いかも知れない

タイミングがあると思いますが
私に出来ることを精一杯やります
だから
声を上げてください

あの時、声を上げるのが申し訳ないという気持ちにもなったけれど
まずは声を上げることが大事だと思いました

HELP!
I want・・・

生かされた命ですからね

 

ちょっと長くなりました

 

震災当時の日記は
この次の記事で
纏めてのせてみますので
読みたいという方がいらっしゃれば
どうぞ目を通してみてください

今日は日本中がひとつに。。
みなさんで亡くなられた方のために
祈りを捧げましょう

まだまだ完全な復興には程遠いですが
その場所でその人ができること
真をこめて、させていただきましょう

ONE HEARTで

 

 

2015・3・11