【パチンコで勝つ】11 道釘

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

 

こんばんはー
お正月の回収モードもそろそろ通常に戻り
稼働スタートされた方も多いのではないでしょうか?
ここから一年またスタートですね
一日一日の収支や結果に
一喜一憂するかもしれませんが
大事なのは1ヶ月~半年~1年など長いスパンでみた
期待値と仕事量の積み上げた結果です
⇒そこに収支が付いてくる
という感じです(´・ω・`)

 

兼業のみなさんも、初心者さんも
負け組の方も、
一回一回のお金の出し入れを気にせずに
貯玉をして現金ではなく
玉を使って稼働、持ち玉の把握をして
結果を省みるようにしましょう
パチンコうまくなりますよ~~!!

さて今日は釘読みの続き
「道釘」です
道釘はへそに向かう途中の道の釘ですね☆

この道釘のいじり方には2パターンあります

ひとつは、数か所ある隙間を広く開けて
途中で玉をこぼすための調整
おちるぅ~~~~(;´Д`)

もうひとつは、途中の釘を上下にたたいて
玉の軌道を変えたり乱そうとする調整
(;´Д`)イラッ

上の画像のような調整ではなく
隙間の直後一本目や
隙間から隙間の間にある
ひとまとまりを上げるという調整がありますね

どうなるかっていうと玉が引っかかっちゃいます

 

 

この道釘を積極的に弄ってくるお店からは
すぎむーは悪意しか感じません w

すぎむーが思うにですが
この道釘をべらぼうにいじってくるお店というのは
そこだけじゃなくあちこち
めちゃくちゃに弄ってます

ハカマもマイナス
スルーガチガチ
アタッカー削りまくり
みたいな

なので、そのようなお店では打たないのが懸命ですね

 

いつでも客付きのいいホールや
お客さんへの還元を少しでも考えてくれるホールならば
全部が全部マイナスにしたりはしません

回しは抑えるけど
出玉関係はあまり弄らないでおきまーす(´・ω・`)
みたいな調整ですよね

 

道釘は回転数に直結する釘です
へそに玉を運んでくれる役割もありますし
ステージに玉をポーンと乗り上げさせる役割もあります

メーカーによって長さは特徴ありますね

お店周りをするときはこの
道釘の形、調整の傾向を見て行くと同時に
人が打っている台で
道釘のところで玉がどのような動きをするのか
観察してみるといいですね

角度
隙間
整っているのか
ギザギザしているのか
ピンポイントで上げたり寄せたり・・・

色々お店によって調整が違うので
たくさんお店を見て回りましょう!!

 

次回もまた道釘について
具体的に写真でみていきましょう
お楽しみに☆

 

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

メルマガでしかお伝えしない情報が。。。
登録・解除とも簡単です

★メルマガ登録したい方はこちら
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvbpkwIRnM

★メルアド変更したい方はこちら
https://1lejend.com/stepmail/edit.php?no=xxswex

★メルマガ解除したい方はこちら
https://1lejend.com/stepmail/delf.php?no=EvbpkwIRnM