女性がパチンコで勝つために⑦釘読み

にほんブログ村 パチンコブログ 女性パチンカーへ
にほんブログ村

こんばんはすぎむーです

最近ね
するめみたいな
焼きかまっていうんですかね
あれにはまっています(;´Д`)ウマシ

―――――――――

今日のフレーズは
「何か面白いことあったかい?」

一日の終わりに夕食を家族でいただくときなど
会話を切り出す時に使われる表現ですね
コーヒーをすすりながら

What’s new? 「何か面白いことあった?」

What’s new today?
って感じで会話を楽しんでみましょう☆

――――――――――

さてさて
お店を見て回りましょうという
お話をさせていただきましたが
見て回ってますかーー??

何度も見ていくうちに
お店ごとの調整の特徴が見えてきます
勝つために一番大事なのはお店選びです

沢山見て回ればその分
見る目も養われてきます
継続して勝てている方はみなさん
この足を使う=行動量がすごいです

 

 

実際
お店を見て回っていくと
「打つべき時」がわかるようになります
イベントや新装で大きく釘が開く日ですね

※新台入れ替えはライバルも多く
あぶてしまうこともあります
最初から釘ガチガチということもありますので
オススメしません

やめ時も難しくなりますからね。。

 

そういった時の開けた釘
いい調整というのを見れば
あちこち弄ってあるような
めちゃくちゃな調整では打てなくなります(-“-)

打つべき時が分かるようになったら
今度は釘が見れるようにしていきましょう

 

いい台というのは

当たってる台とかハマリがない台ではなく

千円当たりの回転数が多い台
出玉が減らずにしっかり取れる台です

そういった台を選ぶうえで
見極めていくのが釘調整です

 

見ていくポイントはいろいろあるので
最初はどこみればいいの~~
ってなりますよね(*´Д`)

例えば

へその大きさ
風車の向きや角度
ハカマの形
ところどころのこぼしポイント
スルー
アタッカーなどなど、、、
色々ありますが

 

台選びは
最終的には全体のバランスです

どれも最高!っていう台には
信頼できるイベント
グランドオープンなどでもない限り
なかなか出会うことはできません。。
(もちろん探せばあります☆)

 

 

 

ちなみにすぎむーですが
台を選ぶときに決め手にするのは
ハカマの形と風車の向きです

ここがきれいなら
へそが小さくても回ります

あとは道釘が凸凹しなくて
スルーもアタッカーも極端に悪くなければ
打ってみます

images1O0LZQI2

 

 

ハカマは逆ハの字みたいになっている部分です
その下についているのが風車です

ハカマの一番下の釘の
左側が結構下がっている
右側が上に上がっている
さらに
風車もやや左側を向いてやや上げ

っていう調整が大好きです(*´Д`)

 

 

↓ こんな感じの調整ですね(矢印は関係なし)

imagesRES4QT5T

 

 

この形だと
風車の左脇にこぼれる玉が減り
へそに向かっていきます

へそにほとんどの玉が向かっていきさえすれば
大体20回前後にはなりますからね~

あとはヘそですが
大きさは気にしません
開いてるほうがいいですけどね( ^^) _旦~~

ただ
へその角度だけ気を付けて見ましょう

へそのわきのジャンプ釘やヘソは
極端に下がっていると回りにくくなります
下げ調整は避けましょう

 

 

images

 

 

実際のホールを見て回って
お店ごとの調整の傾向が掴めてきたら
すぎむーが決め手にしている
ハカマと風車
ここに注目していきましょう

いい形を覚えるのが手っ取り早いです
あとは
さあここから打ってみましょう!
となって
打ってみた結果
スルーやアタッカーの削りを体感するはずです

その悪い調整
×の調整を今後打たないように反省して覚えること

これを繰り返し
だんだん△⇒〇⇒◎に変えていく作業だけです

一つ一つ
レベルアップしていきましょう☆

このステップが終わったら
1パチで
止め打ちの練習をしていきましょう( ^^) _旦~~

 

 

にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 パチンコブログ 女性パチンカーへ
にほんブログ村